横関大「K2 池袋署刑事課 神崎・黒木」K2シリーズ読む順番【2020年ドラマ】

スポンサーリンク

K2シリーズ読む順番は?

横関大さんの小説「K2 池袋署刑事課 神崎・黒木」K2シリーズ読む順番まとめ。

K2シリーズ読む順番
①K2 池袋署刑事課 神崎・黒木
②帰ってきたK2 池袋署刑事課 神崎・黒木

現在2巻まで刊行されています。

最新刊は、帰ってきたK2 池袋署刑事課 神崎・黒木。

2020年9月に発売。

K2シリーズあらすじは?

①K2 池袋署刑事課 神崎・黒木

池袋が大変だ。猿が逃げ、警察官が人を投げ、他の女と浮気をしそうになると犯人が現れる。謎が謎を呼ぶ事件のそばには、いつも神崎と黒木がいる。頁をめくるたび現れる興奮と感動。最終話で、神崎は究極の二択に直面する。擁護か、決別か。黒木が相棒にすらひた隠し守ろうとしていたものとは――江戸川乱歩賞作家による黄金コンビの狂想曲!

②帰ってきたK2 池袋署刑事課 神崎・黒木

真面目な神崎、破天荒な黒木。
真逆な2人の最強のバディが帰ってきた!

池袋のアパートでシングルマザーの死体が発見された。
真っ先に現場に駆けつけた神崎と黒木は、残された幼い娘を前に犯人検挙を誓う。
ところが翌日、2人は突然、捜査本部から外されてしまい――。
西武と東武の百貨店、サンシャインシティに大型家電量販店、そしてオタクの聖地、乙女ロード。
「池袋」だからこそ、起こる事件がある。

「池袋の治安を守るのが俺たちの仕事だ。困っている人がいたら見過ごすわけにはいかないだろ」
この街は、俺たちを眠らせない。

ドラマ版K2

K2のは2020年秋にTBSでドラマ化。

「キワドい2人-K2- 池袋署刑事課神崎・黒木」として放送されています。

メインキャスト
神崎隆一:山田涼介
黒木賢司:田中圭
原作の内容を損なわずに上手く改変されているということもあって、ドラマ版のK2も評価は上々です。

 

続編小説
スポンサーリンク
15,000STEPS