藤崎翔「おしい刑事」シリーズ読む順番【2021年ドラマ化】

スポンサーリンク

おしい刑事シリーズ読む順番は?

藤崎翔さんの小説「おしい刑事」シリーズ読む順番まとめ。

おしい刑事シリーズ読む順番
①おしい刑事
②恋するおしい刑事
2021年3月にNHK BSプレミアムにて「やっぱりおしい刑事」のタイトルで再度ドラマ化されます。
おしい刑事シリーズの原作小説は現在2巻まで刊行されています。
最新刊は「恋するおしい刑事」。
2017年6月に発売。

おしい刑事シリーズあらすじは?

①おしい刑事

推理力抜群で華麗に犯人を追い詰めるのに、いつも最後の最後で詰めが甘く、イケメンの後輩・横手に手柄をとられてしまう押井敬史巡査長。 そんな彼を周囲は愛ある上から目線で“惜しい刑事”と呼ぶ。 完璧に事件を解決し、不本意な呼び名を返上すべく奮闘する押井。 でも、やっぱり今日もまた……。 日本一残念な刑事が挑む6つの難事件。 腹筋崩壊の連作ミステリ。

②恋するおしい刑事

冴えた推理を披露するものの、必ずあと一歩で周囲に手柄を奪われる、もはや神業的能力を持つ押井刑事。 絶望の淵にいる彼を救ったのは、同じ署に配属された美しい後輩女性刑事だった。 ただ、彼女の灰田絵奈という名前を聞いて、押井の胸に不吉な予感がよぎる──。

おしい刑事シリーズのドラマ化

おしい刑事シリーズはドラマ化されています。

NHK BSプレミアムにて2019年5月に放送

主演は風間俊介さん。

2021年3月にNHK BSプレミアムにて第2弾が放送されます。

タイトルは「やっぱりおしい刑事」。

続編小説
スポンサーリンク
15,000STEPS