鈴峯紅也「警視庁公安J」シリーズ読む順番【ダブルジェイ】

スポンサーリンク

「警視庁公安J」シリーズ読む順番は?

鈴峯紅也さんの警視庁公安Jシリーズ読む順番まとめ。

公安Jシリーズ読む順番
①警視庁公安J
②警視庁公安J マークスマン
③警視庁公安J ブラックチェイン
④警視庁公安J オリエンタル・ゲリラ
⑤警視庁公安J シャドウ・ドクター
⑥警視庁公安J ダブルジェイ
以上がシリーズ読む順番になります。

「警視庁公安J」シリーズあらすじは?

①警視庁公安J

②警視庁公安J マークスマン

③警視庁公安J ブラックチェイン

④警視庁公安J オリエンタル・ゲリラ

⑤警視庁公安J シャドウ・ドクター

全米を震撼させた連続殺人鬼、シャドウ・ドクター。日本に上陸したとの情報を得たFBI特別捜査官ミシェル・フォスターは、エリート公安捜査官・小日向純也に捜査の全面協力を要請する。だが、相手は一切姿を見せず、捜査は一向に進まない。殺人鬼の魔手が忍び寄る中、純也とシャドウ・ドクターの意外な繋がりが明らかになり……。純也が最強の敵と対峙する! 大人気シリーズ第五弾!

⑥警視庁公安J ダブルジェイ

外務省の役人が殺された。プロの犯行だった。極秘に捜査するエリート公安捜査官の小日向純也は、被害者の上司の不審死を知る。二人は、自衛隊の南スーダン派遣に関わっていた。そこが事件の真相に迫る鍵なのか。純也が事件を深追いすると、自身の出自が記載された国家機密でもある通称・Jファイルが、他にも存在していると知る。まさかもう一人のJが! 国家の陰謀が純也を追い詰める。

「警視庁組対特捜K」シリーズ読む順番は?

警視庁公安Jシリーズとは対の関係にある警視庁組対特捜K。

現在5巻まで刊行されています。

最新刊は、ゴーストライダー 警視庁組対特捜K。

中公文庫より刊行されています。

①警視庁組対特捜K – 1 

②サンパギータ – 警視庁組対特捜K 

③キルワーカー – 警視庁組対特捜K 

④バグズハート – 警視庁組対特捜K 

⑤ゴーストライダー 警視庁組対特捜K