内藤了「MASK」東京おもてうら交番シリーズ読む順番【TURN】

スポンサーリンク

東京おもてうら交番シリーズ読む順番は?

内藤了さんの小説「MASK」東京おもてうら交番シリーズ読む順番まとめ。

東京おもてうら交番シリーズ読む順番
①MASK 東京おもてうら交番
②COVER 東京おもてうら交番
③PUZZLE 東京おもてうら交番
④TURN 東京おもてうら交番

角川ホラー文庫より現在4巻まで刊行されています。

最新刊は「TURN 東京おもてうら交番」。

2020年8月に発売されています。

東京おもてうら交番シリーズあらすじは?

①MASK 東京おもてうら交番

東京駅のコインロッカーで、箱詰めになった少年の遺体が発見される。遺体は全裸で、不気味な面を着けていた――東京駅おもて交番で研修中の堀北恵平は、女性っぽくない名前を気にする新人警察官。先輩刑事に協力して事件を捜査することになった彼女は、古びた交番に迷い込み、過去のある猟奇殺人について聞く。その顛末を知った恵平は、犯人のおぞましい目的に気づく! 「猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子」シリーズ著者による新ヒロインの警察小説、開幕!

②COVER 東京おもてうら交番

東京駅近くのホテルで死体が見つかった。鑑識研修中の新人女性警察官・堀北恵平は、事件の報せを受け現場へ駆けつける。血の海と化した部屋の中には、体の一部を切り取られた女性の遺体が……。陰惨な事件に絶句する恵平は、青年刑事・平野と捜査に乗り出す。しかし、またも同じ部分が切除された遺体が見つかり――犯人は何のために〈その部分〉を持ち去ったのか? 「警察官の卵」が現代の猟奇犯罪を追う、シリーズ第2弾。

③PUZZLE 東京おもてうら交番

年の瀬が迫り、慌ただしくなる東京駅。新人女性警察官の恵平は、置き引き犯からスーツケースを押収する。中には切断された男性の胸部が――翌日から、都内各所で遺体の一部が次々に発見される。冷凍状態の男性の胸部と足、白骨化した女性の手首、付着していた第三者の血痕……被害者は一体誰なのか? 遺体発見のたびに複雑化する事件を、青年刑事・平野と恵平が追う! 過去と現代の猟奇犯罪が重なり合う、シリーズ第3弾。

④TURN 東京おもてうら交番

生活安全課に研修先を移した新人女性警察官・恵平は、見回り活動中に郊外から来た女子中学生たちと出会う。急な生理で動けなくなった少女を助け、役に立てたと喜ぶ恵平。しかし数時間後、少女が出血多量で死亡して……。中学生の間に根を張り、妊娠をなかったことにする闇深いシステムとは? 一方、「うら交番」の情報を集める青年刑事・平野は、交番を訪ねた警察関係者が全員1年以内に死んでいると気づく。死の災いが恵平を襲うシリーズ第4弾。