五十嵐貴久「リカ」シリーズ読む順番【時系列順】

スポンサーリンク

「リカ」シリーズ読む順番は?

五十嵐貴久さんの小説「リカ」シリーズ読む順番まとめ。

リカシリーズ読む順番(時系列順)
①リバース
②リハーサル
③リカ
④リターン
⑤リメンバー

以上、時系列順に読む順番をまとめました。

ちなみに、リカシリーズの刊行順はリカ、リターン、リバース、リハーサル、リメンバーとなります。

「リカ」シリーズあらすじは?

①リバース

医師の父、美しい母、高貴なまでの美貌を振りまく双子・梨花と結花。
非の打ち所のない雨宮家で家政婦として働く幸子は、彼らを取り巻く人間に降りかかる呪われた運命に疑念を抱く。
そして、ある「真相」にたどり着いた幸子は、留守番電話に悲痛なメッセージを残すが……。
最恐のストーカー・リカ誕生までの、血塗られたグロテスクな物語。

②リハーサル

花山病院の副院長・大矢は、簡単なオペでのミスを新任の看護婦・リカに指摘され、〝隠蔽〟してしまう。それ以来、リカの異様な付き纏いに悩まされる。一方、病院内では婦長の転落を始め陰惨な事故・事件が続発。そして、大矢の美しき婚約者・真由美が消えた。誰もいないはずの新築の病棟で、彼が対面したのは……。シリーズ史上、最も酸鼻な幕切れ。

③リカ

妻子を愛する42歳の平凡な会社員、本間は、出来心で始めた「出会い系」で「リカ」と名乗る女性と知り合う。しかし彼女は、恐るべき“怪物”だった。長い黒髪を振り乱し、常軌を逸した手段でストーキングをするリカ。その狂気に追いつめられた本間は、意を決し怪物と対決する。

④リターン

高尾で発見された手足と顔がない死体は、十年前ストーカー・リカに拉致された本間だった。警察官を殺し、雲隠れしていたリカを追い続けてきたコールドケース捜査班の尚美は、同僚の孝子と捜査に加わる。捜査が難航する中、孝子の恋人、捜査一課の奥山の連絡が途絶えた。彼の自宅に向かった二人が発見したのは……。『リカ』を超える衝撃の結末。

⑤リメンバー

バラバラ死体をビニール袋に詰めて川に捨てていた女が、都内で現行犯逮捕された。フリー
の記者で、二十年前の「雨宮リカ事件」を調べていたという。模倣犯か、それともリカの心理
が感染した!?  精神鑑定を担当した立原教授の周りでは異常かつ凄惨な殺人が続発する。
現場付近で目撃された長い黒髪の女は何者なのか? リカの闇が渦巻く、戦慄の第五弾!

「リカ」シリーズ最新刊は?

リカシリーズは現在5巻まで刊行されています。

最新刊は「リメンバー」。