有川ひろ「シアター!」シリーズ読む順番

スポンサーリンク

「シアター!」シリーズ読む順番

有川ひろさんの小説「シアター!」シリーズ読む順番まとめ。

「シアター!」シリーズ読む順番
①シアター!
②シアター!2
現在2巻まで刊行されています。
最新刊は「シアター!2」。
2011年1月に発売されています。
「有川浩脚本集 もう一つのシアター!」という脚本集もあります。

「シアター!」シリーズ読む順番

①シアター!

解散の危機が迫る小劇団「シアターフラッグ」――人気はあるのにお金がない!?
主宰の春川巧は、兄の司に借金をして劇団の未来を繋ぐ。新メンバーも加え、新生「シアターフラッグ」を旗揚げるが、果たして未来は……!?

②シアター!2

「2年間で、劇団の収益から300万を返せ。できない場合は劇団を潰せ」―鉄血宰相・春川司が出した厳しい条件に向け、新メンバーで走り出した『シアターフラッグ』。社会的には駄目な人間の集まりだが、協力することで辛うじて乗り切る日々が続いていた。しかし、借金返済のため団結しかけていたメンバーにまさかの亀裂が!それぞれの悩みを発端として数々の問題が勃発。旧メンバーとの確執も加わり、新たな危機に直面する。そんな中、主宰・春川巧にも問題が…。どうなる『シアターフラッグ』!?

 

続編小説
スポンサーリンク
15,000STEPS