汐見夏衛「あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。」シリーズ読む順番

スポンサーリンク

あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。シリーズ読む順番は?

汐見夏衛さんの小説「あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。」シリーズ読む順番まとめ。

あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。シリーズ読む順番
①あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。
②あの星が降る丘で、君とまた出会いたい。

現在2巻まで刊行されています。

最新刊は「あの星が降る丘で、君とまた出会いたい」。

2021年1月発売。

あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。シリーズあらすじは?

①あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。

親や学校、すべてにイライラした毎日を送る中2の百合。母親とケンカをして家を飛び出し、目をさますとそこは70年前、戦時中の日本だった。偶然通りかかった彰に助けられ、彼と過ごす日々の中、百合は彰の誠実さと優しさに惹かれていく。しかし、彼は特攻隊員で、ほどなく命を懸け戦地に飛び立つ運命だった――。のちに百合は、期せずして彰の本当の想いを知る…。涙なくしては読めない、怒濤のラストは圧巻!

②あの星が降る丘で、君とまた出会いたい。

中2の涼は転校先の学校で、どこか大人びた同級生・百合と出会う。初めて会うのになぜか懐かしく、ずっと前から知っていたような不思議な感覚。まっすぐで凛とした百合に涼はどんどん惹かれていく。しかし告白を決意した矢先、百合から聞かされたのは、75年前の戦時中にまつわる驚くべき話で――百合の悲しすぎる過去の恋物語だった。好きな人に、忘れられない過去の恋があったら、それでも思いを貫けますか?愛することの意味を教えてくれる感動作。

続編小説
スポンサーリンク
15,000STEPS