川口俊和「コーヒーが冷めないうちに」続編と読む順番

スポンサーリンク

「コーヒーが冷めないうちに」原作小説の読む順番は?

川口俊和さんの小説「コーヒーが冷めないうちに」続編と読む順番まとめ。

①コーヒーが冷めないうちに
②この嘘がばれないうちに
③思い出が消えないうちに
シリーズの読む順番は以上です。
あらすじと共にシリーズを振り返ってみましょう。

「コーヒーが冷めないうちに」各話の内容は?

①コーヒーが冷めないうちに

コーヒーが冷めないうちに (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2015/12/4
created by Rinker

この物語は、そんな不思議な喫茶店で起こった、心温まる四つの奇跡

第1話「恋人」結婚を考えていた彼氏と別れた女の話
第2話「夫婦」記憶が消えていく男と看護師の話
第3話「姉妹」家出した姉とよく食べる妹の話
第4話「親子」この喫茶店で働く妊婦の話

あの日に戻れたら、あなたは誰に会いに行きますか?

②この嘘がばれないうちに

この嘘がばれないうちに (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2017/3/13
created by Rinker

この物語は、そんな不思議な喫茶店で起こった、心温まる四つの奇跡。

第1話 22年前に亡くなった親友に会いに行く男の話
第2話 母親の葬儀に出られなかった息子の話
第3話 結婚できなかった恋人に会いに行く男の話
第4話 妻にプレゼントを渡しに行く老刑事の話

あの日に戻れたら、あなたは誰に会いに行きますか?

③思い出が消えないうちに

思い出が消えないうちに (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2018/9/18
created by Rinker

この物語は、そんな不思議な喫茶店で起こった、心温まる四つの奇跡

第1話「ばかやろう」が言えなかった娘の話
第2話「幸せか?」と聞けなかった芸人の話
第3話「ごめん」が言えなかった妹の話
第4話「好きだ」と言えなかった青年の話

あの日に戻れたら、あなたは誰に会いに行きますか?

「コーヒーが冷めないうちに」最新刊は?

最新刊は、「思い出が消えないうちに」。

現在3巻まで刊行されています。

「コーヒーが冷めないうちに」について

原作小説のコーヒーが冷めないうちには、「劇団音速かたつむり」で脚本家・演出家として活躍する川口俊和さんの同名小説。

本屋大賞2017ノミネート作品でもあります。

舞台は、喫茶「フニクリフニクラ」。

マスターの時田流が運営する小さな喫茶店です。 そんな喫茶「フニクリフニクラ」には、少し変わった都市伝説があります。

それは、店内のある決まった席に座ると「望んだ時間に戻ることができる」というもの。しかし、願いを叶えるには条件をクリアしなければなりません。

1.過去に戻っても、この喫茶店を訪れた事のない者には会う事はできない
2.過去に戻って、どんな努力をしても、現実は変わらない
3.過去に戻れる席には先客がいる
その席に座れるのは、その先客が席を立った時だけ
4.過去に戻っても、席を立って移動する事はできない
5.過去に戻れるのは、コーヒーをカップに注いでから、そのコーヒーが冷めてしまうまでの間だけ

「コーヒーが冷めないうちに」映画版

「コーヒーが冷めないうちに」は映画化もされています。

2018年に東宝の配給で公開されました。

キャスト

時田数:有村架純
賀田多五郎:林 遣都
清川二美子:波瑠