恩田陸「ドミノ」シリーズ読む順番【ドミノin上海】

スポンサーリンク

「ドミノ」シリーズ読む順番は?

恩田陸さんの小説「ドミノ」シリーズ読む順番まとめ。

「ドミノ」シリーズ読む順番
①ドミノ
②ドミノin上海

現在2巻まで刊行されています。

最新刊は「ドミノin上海」。

「ドミノ」シリーズあらすじは?

①ドミノ

一億円の契約書を待つ、締切直前のオフィス。オーディション中、下剤を盛られた子役の少女。推理力を競い合う大学生。別れを画策する青年実業家。待ち合わせ場所に行き着けない老人。老人の句会仲間の警察OBたち。真夏の東京駅、二七人と一匹の登場人物はそれぞれに、何かが起こる瞬間を待っていた。迫りくるタイムリミット、もつれ合う人々、見知らぬ者同士がすれ違うその一瞬、運命のドミノが次々と倒れてゆく! 抱腹絶倒、スピード感溢れるパニックコメディの大傑作!

②ドミノin上海

上海のホテル「青龍飯店」で、25人(と3匹)の思惑が重なり合う――。
もつれ合う人々、見知らぬ者同士がすれ違うその一瞬、運命のドミノが次々と倒れてゆく。恩田陸の真骨頂、圧巻のエンタテインメント!