高殿円「上流階級 富久丸百貨店外商部」シリーズ読む順番

スポンサーリンク

上流階級 富久丸百貨店外商部シリーズ読む順番は?

高殿円さんの小説「上流階級 富久丸百貨店外商部」シリーズ読む順番まとめ。

上流階級 富久丸百貨店外商部シリーズ読む順番
①上流階級 富久丸百貨店外商部
②上流階級 富久丸百貨店外商部 Ⅱ
③上流階級 富久丸百貨店外商部 Ⅲ

現在3巻まで刊行されています。

最新刊は「上流階級 富久丸百貨店外商部 Ⅲ」。

文庫本が2021年3月発売。

上流階級 富久丸百貨店外商部シリーズあらすじは?

①上流階級 富久丸百貨店外商部

天下の富久丸百貨店芦屋川店で、外商員として働く鮫島静緒(37)。日本一の高級住宅街・芦屋に住む本物のセレブたちに、ロレックスの時計やダイヤの指輪を持参してお買い物をしていただくのが仕事だ。新人外商員の静緒に課されたノルマはなんと、月1500万円! 職場の正社員としては珍しく高卒からのたたきあげで働く静緒は、顧客の要望に応えるため、そしてマンネリ感満載の百貨店業界を立て直すため、前のバイト先・パティスリー「ローベルジュ」での人脈をフル活用して全力で奔走する。
静緒をパティスリーから引き抜いたカリスマ外商員・葉鳥士朗の勧めで、静緒は実家から芦屋の高級マンションに引っ越した。ところがそこには思わぬ同居人が。大嫌いな同僚の桝家修平(29)も、葉鳥の勧めでその部屋に住んでいたのだ。バツイチ独身の静緒だが、桝家は実は、セクシャリティの問題を抱えていて……。

②上流階級 富久丸百貨店外商部 Ⅱ

高卒からのたたき上げ、敏腕プランナー鮫島静緒(38)が、富久丸百貨店芦屋川店の外商部で働き始めて早一年が過ぎた。日本一の高級住宅街・芦屋に住む本物のセレブたちにお買い物をしていただくため、静緒は今日も国内外を奔走する。
登校拒否ぎみの孫を心配する祖母。暴力団幹部の子を妊娠し、手切れを望む愛人。外商部の本格的な立て直しプロジェクトに、バツイチの女をさいなむ男社会の古い体質。そこに同居人である枡家の元彼まで登場。
そのうえ枡家の母親が、バツイチ独身の静緒に息子との再婚を勧めてきて!?

③上流階級 富久丸百貨店外商部 Ⅲ

神戸の老舗、富久丸百貨店芦屋川店で敏腕外商員として働く鮫島静緒。日本一の高級住宅地のセレブ相手に、きょうも奔走する。
美容整形に興味があり静緒に試させる女性投資家、息子の中学受験に静緒を巻き込む元CAセレブ主婦。「強い」宝石を集めるイラストレーターの訴訟事件……。そして、プライベートも落ち着かない日々の静緒にヘッドハンティングの話が。同居するゲイの同僚・桝家修平の反応は?

上流階級 富久丸百貨店外商部シリーズのドラマ化

「上流階級 ~富久丸百貨店外商部~」のタイトルでドラマ化されています。

スペシャルドラマとして2015年1月16日にフジテレビで放送されました。

主演は竹内結子さん。

続編小説
スポンサーリンク
15,000STEPS